お試しで黒汁を飲んでみての感想!飲みにくそうにみえて飲みやすい

お試しで黒汁を買ってみて飲んでみました

味は玄米風味というか、無味に近い?

黒汁 レビュー

黒汁はとにかく飲みやすい。

ミネラルウォーターとは相性が良く、ほのかに玄米風味がします。

このため、食事に合わせる飲み物として最適で、無理なく飲めたのは良かったです。

また和洋中どんな料理のジャンルにも合うすっきりした味わいだったため、朝ごはんの時間が楽しくて仕方がありませんでした。

黒汁なら老若男女誰にも安心して飲めるのでお勧めです。

レシピにもあるように料理に混ぜてみてもいいかも?

黒汁 レシピ 料理

それでも今思えば更に効率良く吸収できたのでは無いかと思う方法があります。

それはレシピに黒汁を混ぜて体内に取り込むことです。

胃に到達さえすれば胃酸によって溶かされ各器官に瞬時に届けられて吸収するので、毎日がスッキリしたリズムになったのではと感じています。

そう思ったきっかけはテレビ番組です。

それまで黒汁の飲み方はたくさん放映されていましたが、実際に料理に混ぜるというやり方はその時が初めてだったので、大変衝撃を得ました。

上に振りかけるだけで良くさほど手間がかからない点も大きいです。

煮たり焼いたりするとせっかくの黒汁に入っている成分が溶けてしまう可能性があります。

このため、最後に振りかけることで直に効果が実感できます。

それからは料理の中で最も合うであろう一品に振りかけてから食べるようにしました。

どちらかというとこってりしたおかずに振りかけることでヘルシーな味になります。

でも、基本的にミネラルウォーターに混ぜて飲むのが一番飲みやすいと思う

黒汁 ミネラルウォーター

いろんな液体と一緒に飲みましたが、ミネラルウォーターが一番飲みやすいです。

粉状のため、粉を最初に口の中に入れるというパターンもありますが、水を入れる前に蒸せってしまいせっかく高い金を出した黒汁がもったいないことになったことが何回もありました。

溶かしても特別苦くなかったため、それが一番いい飲み方だと知ってからはそれ以外の飲み方では飲んでいません。

ジュースと一緒に飲むと妙に黒汁の味が引き立ちまずくなってしまうので気を付けた方が良いです。

お茶はどうかという疑問がすぐに浮かびますが、カテキンが反応することにより、苦みをより感じてしまいます。

せっかくのお茶の風味が台無しになってしまうため、純水に近いミネラルウォーターを用いるのが良いでしょう。

お勧めは浄水器が備え付けられている家庭にあればそこからろ過した水が良いです。

もしくは
ミネラルウォーターをまとめ買いして、そこに溶かして飲むのもよいと思います。
>>黒汁を飲むなら水に混ぜるのがおすすめ?

お腹の具合は?正直1か月飲んだだけだと実感は乏しいかも

効果 実感

3か月程度飲み続けたらようやく結果が出始めました。

もしかしたら1日2袋にしたらもっと早く結果が出たかも知れませんが、変な時間にトイレへ駆け込むのも困るので、1日1袋くらいの頻度が丁度良かったです。

1ヶ月程度飲んだにもかかわらず結果が実感できなかったため、諦めようかと何度も思いましたが、4か月後の実感率が高かったので続けた方が良いと思い、頑張ることにしました。

今思えば我慢したことが良かったです。
>>黒汁の効かない?痩せない?

今のところあまり変化はないが、内側からキレイになってきた気がする!

黒汁 感想

黒汁を飲み始めた頃はこんな感想を抱いていました。

下剤のように急激にお腹が痛くなるのは無かったため、胃腸が強くない私にとっては有り難かったです。

とりあえず、黒汁を飲み始めてから調子はいいと思いました。

黒汁は結局、買うべき?それとも見送り?

結論、内側からスッキリしたいならなら試してみる価値はある

黒汁 効果

多かれ少なかれ実感できるので、私のようにおなかの調子が悪い人はすぐにでも試してみる価値はあります。

手間や時間はそこまでかからないので、不精の人でも続けられます。

診断を受けた際に黒汁でブラッククレンズしてみようと決意

健康診断 腸内環境
健康診断でかつて驚くべき診断を受けました。

医者から胃腸が他人と比べて汚れているので綺麗にすべきとのアドバイスをもらいました。

実際に見てみると確かに異物が混入しているかのような雑多なものに感じました。

事実、不摂生な生活をしていました。

夜型の仕事をしているのが主な原因ですが、朝型に帰ってきて寝るので、睡眠時間が不規則です。

それに伴って適当な食生活を続けた結果、生活習慣病に認定されてしまいました。

まだ30代とばりばり働かなければならない年齢なので、一念発起して黒汁の力に頼ることにしました。

1か月でも調子はそこそこいい感じ

黒汁 一ヶ月 効果

1ヶ月経った頃はこの様に感じていました。

適度なお通じがあるので、外回りが多い仕事の最中でもトイレに駆け込む心配は要りません。

過度に成分力があると常にトイレにスタンバイしていないと安心できません。

そういった意味で適度なサポート力だった黒汁は私にとって有り難かったです。

4か月で実感率が93.4%とあるので、とりあえず4か月は飲み続ける!

黒汁 4ヶ月 実感率

私の場合は半年以上を目標にしていましたが、初めて商品PRを見たときには前述の通り決意しました。

それまでも青汁などいろんなものを試してきましたが、必要以上に苦かったり値段が高かったりなどで1ヶ月もまともに続けられなかったのが事実です。

黒汁ならどちらも大丈夫のように感じたので、とりあえずしばらくは続けて様子見することに決めました。

在庫切れもありうるみたいだからやるなら早めがいい?

黒汁 在庫切れ

問題はあっという間に売り切れてしまう人気商品であることです。

このため、始めるのなら思い立ったときにすぐ注文しましょう。

時期によってはキャンペーン中で通常料金よりも安い可能性があります。

私の場合は運良く購入後すぐに送られてきましたが、あっという間に売り切れてしまい、しばらくは様子見する期間が出てきました。

最初に思い切って購入していなければせっかく4ヶ月以上続けようと心に決めただけで、実際に行動が伴わない羽目になるところでした。

現在では黒汁は私の必須ドリンクです。
>>黒汁の特徴や成分についてもっと知りたい